起業家支援財団
HOME財団について事業内容トピックスメディア掲載お問い合せ
HOME > トピックス > 第20回 学生起業塾実施報告
飾り

第20回 学生起業塾実施報告

飾り

日時 2010年9月29日(水) 16時〜21時
場所 財団法人神奈川産業振興センター
参加人数 奨学生16名、事務局4名、計20名

2010年度4回目の学生起業塾を開催しました。半導体商社の株式会社マクニカの創業者であり取締役会長の神山治貴氏より「私の経営哲学〜人間尊重の経営と魅力ある企業づくり」の演題のもと、同社事業を通じて得られた教訓や、これまでに育まれた企業文化と企業経営の関係等を中心にお話をいただきました。また、講演の前には、奨学生の岡崎雄太さん(慶應義塾大学大学院)、大木洵人(慶應義塾大学)さん、仲田真輝(早稲田大学)さんより、それぞれの海外経験を報告いただき、意見交換を行いました。


【講演概要】
演題 私の経営哲学〜人間尊重の経営と魅力ある企業づくり
講師 株式会社マクニカ 取締役会長 神山治貴氏


若い人に経営思想を持つようにと言っても、それは非常に難しい。実際に経営をすることを通して、考え、自分なりの原理原則ができてきて、やがて、経営思想を持つようになるものであると述べられたうえで、マクニカの経営を通じて得られたいくつかの教訓が披露されました。決断に関する教訓については、事業からの撤退のエピソードを紹介し、「大きな決断は、社長自らがトップダウンで進めるべき」との考えが述べられました。神山会長は、あるとき、事業の柱の一つであったDRAM事業からの撤退を決断します。DRAM事業は価格と納期が決め手となることから、この領域は、自分たちの会社が勝負するところではないと判断し、撤退を決断します。この決断について神山氏は、技術者の気持ちを考えると担当課長にこうした大きな決断はできるものではなく、社長が「悪者」になり決断すべきであると説明されました。

続いて、企業経営と経営哲学の関係について、述べられました。企業経営においては、経営思想があり、経営哲学があり、そのうえに、実際に目に見える行動パターンとして、企業文化ができてくるものであり、それゆえに、社員の行動を促すためには、経営思想を伝えることが重要であると述べられました。同社では、経営思想を社員に理解してもらうために、経営方針書を全社員に配布しています。この経営方針書は、非常に細かいことまで記載をしていますが、これを配布しておくことにより、普段から細かい事を説明する必要がなく、透明性を高くすることができると言います。

同社の社員の待遇は、実力重視主義であり、実力とは業績貢献能力であると述べられました。神山氏は、業績貢献能力は、学校の成績とは繋がらず、また、トレーニングをしても上がっていかない場合が多いので、若いうちにその人の適性に合うところを見つけることが肝心であると言います。

また、人間は失敗を経験して成長していくものであり、失敗は貴重な経験であるとの考えが述べられました。トライして成功すれば、大きな自信になるし、仮に失敗しても貴重な体験になります。ゆえに、何よりもトライすることが重要です。そのことの理解を社員に促すためには、失敗が恥でないことを初めから言っておくことが必要です。そうでないと、人は、失敗を隠してしまうと言います。

事業経営を通じて様々な教訓やお考えが披露されたうえで、最後に、経営者を目指す者にとって大切なことは、「肝は戦略と社員」であるということであり、会社は人に始まり人に終わると述べられました。

【奨学生報告】
今回は、3名の奨学生より、海外経験を報告しました。最初に、岡崎雄太さんと大木洵人さんより、アメリカンセンター主催のシリコンバレー研修が報告されました。続いて、約1年間にわたってカリフォルニアのUCLAに研究留学した仲田真輝さんより、留学体験が報告されました。大木さんと岡崎さんからは、インキュベーション機関の視察等を通して、起業に関わるあらゆる物事のスピードが圧倒的に速いことが日本との大きな違いであると述べられました。また、仲田さんからは、起業という視点で見た際に、政策、市場、気質等、日米の間に大きな違いがあることを感じたとの報告がなされました。それぞれ、海外経験から刺激を受け、新たなチャレンジが促されたことが印象的でした。

仲田さんからの報告岡崎さんおよび大木さんからの報告マクニカ神山会長による講演
(写真左から、「仲田さん(左)と岡崎さんおよび大木さん(右)からの報告」「マクニカ神山会長による講演」)

↑ページ先頭に戻る
公益財団法人 起業家支援財団
横浜市中区北仲通3-33 関内フューチャーセンター  TEL:045-263-9222
個人情報保護 サイトポリシー お問合せ
© 2007 - 公益財団法人 起業家支援財団 All rights reserved.