起業家支援財団
HOME財団について事業内容トピックスメディア掲載お問い合せ
HOME > 事業内容 > 第3回ベンチャー起業家と経営者をつなぐフォーラム
飾り

第3回ベンチャー起業家と経営者をつなぐフォーラム(主催:起業家支援財団)
『神奈川のモノづくり 中小企業の勝ち残りの方策を探る』

飾り
第3回ベンチャー起業家と経営者をつなぐフォーラムについて

 本フォーラムは、若手起業家や起業を目指す若者たちと、広く社会の支持を得て事業を行っている経営者との出会いの場です。出会いを通じて、若き起業家や創業間もない起業家たちの社会への巣立ちを後押したいと考えています。
 第3回目の今回は、神奈川のモノづくりをテーマに、景気の低迷、高齢化、アジア諸国の勃興、グローバル化などの内外の経済社会環境が非常に厳しい中で、「モノづくり」企業の勝ち残り策は何か。各企業は、このような経営環境をどのように受け止め、どのように経営戦略を展開すべきか。具体的な参考例をベースに経営課題への気づきと解決策を探ります。
 基調講演は、神奈川のモノづくりの現場に精通する川崎市産業振興財団の櫻井課長です。パネラーには、好奇心や探究心、論理的な思考力、表現力の育成を目指す「ロボット科学教育」、川崎市で製造業を営む会社の後継者が提供する情報交流の場「ものづくり共和国」、横浜市からは半導体実装装置の開発・販売を行う「AJI」の方々にご登壇いただきます。
 皆様のご参加をお待ちしています。

日 時… 2010年10月14日(木)
フォーラム 15:00〜18:00
情報交換会 18:00〜19:20
場 所… ホテル キャメロットジャパン 5F
住所 横浜市西区北幸1-11-3 <横浜駅西口 徒歩5分>
電話 045-312-2111(代表)
定 員… 80名(先着順)
参加費… (情報交流会費込)一般2,000円 学生1,000円

申込方法
  • 「企業・組織名」「住所」「電話番号」「FAX番号」「参加者の役職・氏名」「連絡担当者の氏名・メールアドレス」を info@shienzaidan.or.jpまでお送りください。
  • 申込の確認後、事務局から「参加証」をお送りします。
  • 先着順で受け付けいたします。
  • 参加費は、当日受付にてお支払い願います。
  • FAXにてお申し込みの場合は、下記フライヤー裏面FAX参加申込書(※)をご使用願います。
    FAX番号は045-263-9220です。(※ダウンロードの項目にございます)

問合せ先

起業家支援財団 事務局(治田・山岡)
info@shienzaidan.or.jp
TEL:045-263-9222 FAX:045-263-9220 
神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル906 〒231-0015


プログラム

◆基調講演櫻井 亨 氏『神奈川モノづくり−現況と課題』
〔財団法人川崎市産業振興財団 産業支援部 新産業振興課長〕

◆パネルディスカッション 『モノづくり−勝ち残り策を探る』
パネリスト:
鴨志田 英樹 氏〔株式会社ロボット科学教育 代表取締役社長〕
今野 辰裕 氏〔今野工業株式会社 代表取締役社長/ものづくり共和国〕
吉田 邦夫 氏〔AJI株式会社 代表取締役社長〕
コメンテータ:
櫻井 亨 氏

◆神奈川県のモノづくり支援政策のご紹介
村井 省二 氏〔神奈川県商工労働局産業部産業技術課長〕

◆情報交流会



フライヤーおもて面(jpeg)
フライヤーうら面FAX参加申込書(jpeg)
フライヤーおもて面うら面セット(pdf)


主催・後援

主 催    :公益財団法人起業家支援財団
後 援(予定): 神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市
財団法人川崎市産業振興財団、財団法人神奈川産業振興センター、一般社団法人神奈川ニュービジネス協議会、株式会社ケイエスピー、株式会社浜銀総合研究所



↑ページ先頭に戻る
公益財団法人 起業家支援財団
横浜市中区北仲通3-33 関内フューチャーセンター  TEL:045-263-9222
個人情報保護 サイトポリシー お問合せ
© 2007 - 公益財団法人 起業家支援財団 All rights reserved.